プロットにエラーバーを加えたいのですが,どのようにすればよいのでしょうか.

Mathematica には実験の誤差を示し,エラーバーを描くパワフルな関数が数多くあります.その代表的な2つの関数がGraphics`Graphics`パッケージのErrorListPlotと,MultipleListPlotパッケージのErrorBarです.この2つのパッケージはMathematica に付属しています.

ErrorBarErrorListPlotより強力な関数です.しかし,これについてはMultipleListPlotパッケージのドキュメントで詳しく説明されているので,ここではErrorListPlotだけを取り上げます.